パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料視聴する方法

そんなバカなマン

この記事ではフジテレビ系列で2014年から2017年まで放送されていたバラエティ番組(そんなバカなマン)のパシフィックヒムのフル動画を無料視聴する方法を説明するよ!

毎回今をときめく人気女性タレントをゲストに迎えて日村さんがやりたい放題するコーナーですね。

もう一回観てみたい!って人や、まだ観たことない人も大丈夫!今なら無料で観ることができますよ。

パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料視聴するおすすめの方法

パシフィックヒム(そんなバカなマン)の動画って動画配信サービスではなかなかみつからないんだよね。

無料でフル視聴したいんだけど、どうすればいいのかな?

パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料視聴できるおすすめの方法はTSUTAYA DISCASです。

HuluやU-NEXTなどの有名どころの動画配信サービスでも配信されていなくて、TSUTAYA DISCASとFODプレミアムで視聴可能です。

TSUTAYA DISCASの30日間無料お試し期間を利用するのが、パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料で視聴する方法です。

\ 今すぐ動画を無料で見る/

パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料視聴するためのサービスを比較

下の表はパシフィックヒム(そんなバカなマン)が配信されているかどうか動画配信サービスごとにチェックしたものです。

ービス名無料期間無料ポイント作品数配信
Paravi2週間非公開×
U-NEXT31日間60020万以上×
FODプレミアム2週間500 ~ 9004万以上
TVer×
TSUTAYA DISCAS30日間非公開
dTV31日間12万以上×
music.jp30日間160018万以上×
Hulu2週間6万以上×
Amazonプライム30日間非公開×

多くの動画配信サービスがありますが、パシフィックヒム(そんなバカなマン)が配信されているのは今のところTSUTAYA DISCASとFODプレミアムですね。

ただしそれぞれ放送された全ての回を視聴できる訳ではありません。

中村静香さん、新木優子さん、古畑星夏さんをゲストに迎えた回を視聴できるのがTSUTAYA DISCASです。

桜井日奈子さん、唐田えりかさんをゲストに迎えた回を視聴できるのがFODプレミアムです。

視聴できる回の多さと無料期間の長さ、その他の作品数の多さなど総合的に考えると一番おすすめはTSUTAYA DISCASですね。

\ 無料期間中の利用なら費用は0円/

TSUTAYA DISCASってどんなサービスなの?

TSUTAYA DISCASは動画のストリーミング配信ではなく、DVD・CDの宅配レンタルサービスです。

動画配信サービスが主流になっているので、まだ利用したことがない人も多いと思います。

どんな特徴やメリット・デメリットがあるのかをがあるのかを詳しく説明していくよ!

TSUTAYA DISCASのサービスと特徴

TSUTAYA DISCASは公式サイトでは「定額レンタル8」と記載されることが多いです。

TSUTAYA DISCASは、DVD・CDをネットで注文し自宅まで配送してもらい、ポストに返却するだけなんだって!

同じツタヤでもTSUTAYA TVはストリーミングによる動画配信サービスなので全く異なるサービスです。

動画配信サービスは増えてきていますが、宅配までしてくれるサービスは少ないです。

全国に店舗を展開しているTSUTAYAならではのサービスと言えます。

TSUTAYA全てのDVD・CDがレンタルできて、アプリもあるので外出先からも予約が可能です。

プランとしてはTSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)のみのプランと、TSUTAYA TV(動画見放題)という動画配信サービスとセットのプランがあります。

最初から無料お試し期間のみの利用と考えているのであればどちらのプランでもOKですが、TSUTAYA TVの動画配信サービスは、動画見放題とはなっているものの、「新作」「準新作」を除く10,000タイトルほどの中からなので、動画配信サービスをメインでその後も利用する場合は、より多くの作品が配信されているその他のサービスをおすすめします。

利用プラン無料期間月会費(税抜)追加レンタル
定額レンタル830日間1,865円640円(2本毎)
動画見放題+定額レンタル830日間2,417円640円(2本毎)
定額レンタル8の注意点
  • 月に8枚まで「新作」「準新作」「まだまだ話題作」「旧作」の全ての商品からレンタルできる。
     *無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外。
  • 月に9枚目以降は「旧作」は借り放題だが、その他の商品は追加レンタル費用がかかる。
  • 2枚1組での出荷。

TSUTAYA DISCASのメリット・デメリット

動画配信サービスも視聴できる動画作品数が増えつつありますが、それでも発売されている全てのDVDを観れる訳ではありませんよね。

例えば自分が観たいジャニーズのライブDVDや大好きなジブリ作品が動画配信サービスでは扱っていないという場合もあります。

動画配信サービスはどこも扱っていなくても、TSUTAYA DISCASでは扱ってる、なんてことも珍しくありません。

つまり視聴可能な作品数の点においては、TSUTAYA DISCASがその他の動画配信サービスよりも優れているのです。
公開作品数は非公開ですが、圧倒的に作品数が多いのは間違いありません。

マイナーな作品からメジャーな作品まで楽しむことができるのがTSUTAYA DISCASのDVD・CD宅配レンタルサービスの最大のメリットですね。

さらには音楽CDもレンタルできるので、音楽配信サービスの代わりとしても利用できるのは嬉しいですね。

どうしても観たい映画やドラマってあるから、扱ってる作品数が多いのは嬉しいね!

デメリットは宅配だから届くまでにちょっと時間がかかるってことかな。
最短翌日だから、そんなに待つわけでもないけれど。

動画配信サービスと比べると、DVDの発送依頼をしてから自宅に到着するまでに時間がかかるので、今すぐに視聴することはできません。

ただし最短では翌日に届くのであらかじめ発送依頼をしておくことで好きな時間に楽しむことができます。

発送依頼もスマホやパソコンから簡単にできるので手間はかかりません。

もう一つの注意点としては、一度に届くDVDが2枚までとなっているので一度にたくさん借りることはできません。

借りたDVDを返却後、発送依頼してあるものがあれば自動発送されます。

返却はポストに入れるだけでOKです。

返却期限はなく、もちろん料金も無料。

自宅近くにポストがあればとっても楽だね〜。
このサービスがあると、わざわざDVDやCDを借りに行くってことがなくなりそう(笑)

メリット
  • 動画配信サービスでは視聴できないドラマや映画が楽しめる
  • 返却は期限がなくポストに投函するだけ
  • 音楽CDもレンタルできる
デメリット
  • DVDの配送を待つ必要がある(最短翌日)
  • 一度に届くDVDは2枚まで
  • 借り放題できるのは「旧作」のみ

\ お試し期間でも見放題/

TSUTAYA DISCASの登録方法と、解約方法もまとめておいたからチェックしてみてね!

それではTSUTAYA DISCASの登録方法を詳しく説明していくね!
手続きは5分もあれば完了できるよ。

まずは公式サイトから「今すぐ無料で登録する」のボタンをクリックします。

画面が切り替わったらメールアドレスを入力して「次へ」のボタンをクリックします。

入力したメールアドレスに確認メールが届くので記載されたURLをクリックします。

次に個人情報入力フォームに進んで必要事項を記入していきます。

最後まで記入できたら一番下の「次へ」ボタンをクリックします。

支払い方法はクレジットカードまたはキャリア決済が選択できます。

決済情報が登録できればTSUTAYA DISCASの登録完了です。

左下のTSUTAYA DISCASのアイコンをクリックするとTSUTAYA DISCASのホームサイトに移動します。

DVD・CDを配達してもらうために住所登録する必要があるので、右上のマイメニューから「登録情報の確認」をクリックします。

「登録情報の確認」から住所を登録します。

あとはレンタルしたいDVD・CDを検索してボタンをクリックするだけで指定の住所に配達されます。

TSUTAYA DISCASのサイトの右上の「マイメニュー」をタップして「登録情報の確認」に進みます。

下にスクロールしていくと「メニュー一覧」があるのでタップします。

メニューの一覧が出てくるので、その中から「サービス解除申請」をタップします。

パスワードを求められるので、登録時に設定したものを入力します。

あとは項目をチェックして進めていくと最後に任意のアンケートがあり「申請を完了する」ボタンをタップしてサービスの解約が完了します。

注意点としては借りているDVD・CDを無料お試し期間内に返却する必要があるので、あまりギリギリまで利用しないようにすることです。

解約の注意点
・無料お試し期間内に借りたDVD・CDを返却する
・サービス解除申請をする前にマイページの商品リストを削除しておく

無料お試し期間だけを利用してTSUTAYA DISCASを解約する場合は、登録から30日以内に「サービス解除申請」を行う必要があります。

パシフィックヒム(そんなバカなマン)はPandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)でも視聴できる?

ドラマや映画はPandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)などの動画共有サイトにアップされていることもあるので、それを利用して無料で見ようとする人もいますが、それは絶対にやめた方がいいです。

なぜかというと、こういった違法動画を視聴すると大きなリスクがあるからです。

無料でドラマや映画などが視聴できるサイトを利用した場合の2つのリスクを知っておこう!

知らずに使うのはほんと怖いからね。。

著作権法違反のリスク
・ウィルス感染のリスク

著作権法違反のリスク

著作権の関係で日本のテレビドラマや映画をアップロードすることは違法とされています。

著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信すること(アップロードすること)は、以前より違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(またはその両方)が科されています。

政府広報オンライン」より引用

削除されても次から次にアップロードされるのでタイミング良く観れたという場合もあるかもしれませんが、法律で決まってることなので、ダメなものはダメなんです。

違法にアップロードされたテレビドラマや映画などは、ダウンロードすることも違法なので注意が必要です。

個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。

政府広報オンライン」より引用

ダウンロードせずにストリーミング視聴するのもやめた方がよさそう。

安全に見れるサービスがあるのに、わざわざリスクがある方法で見る必要ないもんね。

今のところ違法アップロードされた動画を視聴するだけなら罰せられることはありませんが、犯罪に加担しているようで気持ちよく安心して動画を観ることができませんよね。

さらには画質が悪いことも多く、1話から最終回まで全て視聴できるとは限りません。

著作権が関係する日本のドラマや映画に関して
・アップロード    ⇨違法
・ダウンロード    ⇨違法
・ストリーミング視聴 ⇨違法ではない

ウィルス感染のリスク

海外にサーバーを持つ動画サイトを視聴する一番のリスクがコンピューターウィルスです。

違法にアップロードされた動画を視聴したからといって必ずウィルス感染する訳ではありませんが、広告にウィルスが仕込まれている可能性もあり、悪質なホームページへ移動してしまった場合はウィルスの感染リスクが高まります。

また無料動画を検索していると、知らないうちに違法サイトを訪問してしまうこともあるので気をつけましょう。

利用者を悪性ホームページに誘導しようとする攻撃者は、利用者にとって魅力的なサイトを構築して、利用者のアクセスを誘おうとします。例えば、主要な検索サイトで音楽を検索する際に、「Free(無料)」という言葉を追加すると、検索結果が上位に表示されるように細工して、多くの利用者の関心を誘い、ウイルスに感染させる手口が報告されています。

国民のための情報セキュリティサイト(総務省)」より引用

パソコンやスマホがウィルスに感染すると個人情報を抜き出されたり、機器についているカメラやマイクから盗撮や盗聴をされる場合もあります。

安全な動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスを利用すれば綺麗な画質で、1話から最終話まで安心して視聴することができます。

どうしても無料で観たい場合は、無料期間のみ動画配信サービスを利用して解約すればお金もかからないので、安全に無料で視聴できるサービスを利用するようにしましょう。

\ 安全!トライアル期間の利用なら費用は0円/

パシフィックヒム(そんなバカなマン)の番組内容・企画・コーナー

パシフィックヒムとは、バナナマンとバカリズムの3人が「そんなバカな!?」をテーマに様々な企画に挑戦する「そんなバカなマン」のバラエティ番組の一つの企画・コーナーである。

映画「パシフィック・リム」のパロディ企画で、始めの特番から続く人気コーナーである。

毎回、今をときめく人気の若手女性タレントをゲストに招き日村とロケを行う。

ロケバスにいる設楽とバカリズムがイヤホンをしている日村に指示を出し、最大限に日村の魅力を引き出す。

毎回日村が極度に羽目を外したり、スタッフに突然キレるなどのお決まりがあり、ゲストが思わず困惑してしまうのも見どころ。

最後には日村がゲストに告白して振られるのもお約束となっている。

若い女性タレントさんが毎回戸惑う姿が可愛いよね。

パシフィックヒム(そんなバカなマン)の出演者

<br>


ここではパシフィックヒムのコーナーでの過去のゲスト出演者をまとめたよ。

特番編

・2014年4月1日放送「中村静香」
・2015年11月15日放送「新木優子」

レギュラー番組編

・2015年4月14日放送「古畑星夏」
・2015年5月19日放送「朝比奈彩」
・2015年7月21日放送「石田ニコル」
・2015年10月27日放送「小芝風花」
・2015年12月31日放送「松井愛莉」
・2016年3月8日放送、15日放送「山本舞香」
・2016年4月26日放送、5月3日放送「内田理央」
・2016年7月26日放送、8月2日放送「飯豊まりえ」
・2016年10月16日放送、11月20日放送「桜井日奈子」
・2017年2月12日放送、19日放送「唐田えりか」

パシフィックヒム(そんなバカなマン)の見どころ・感想

まずゲストが毎回今をときめく若手女優タレント(モデル)なのが見どころです。

日村さんとゲストの顔の大きさも含めたギャップがゲストを一段と可愛く見せてくれます(笑)

日村さんとゲストの掛け合いだけでなく、裏から指示をだす設楽さんやバカリズムさんとの掛け合いも絶妙で、毎回お決まりのパターンがあるので爆笑間違いなしです。

またドッキリの要素もあるので、その際に見せるゲストの素の様子などは普段観ることができない貴重なものとなっていてファンからすると絶対に見逃せません。

さらには若手女優の登竜門と言ってもいいほど、ゲストがこのコーナーに出演後に大ブレイクしているところも注目すべきポイントです。


実際にパシフィックヒム(そんなバカなマン)を見た人のTwitterでの感想

https://twitter.com/_2un2un/status/1212257455100456960?s=20

パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料で視聴するならTSUTAYA DISCAS

パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を見るならTSUTAYA DISCASが一番おすすめだよ!

30日間は無料だからとりあえず登録してみるといいね。

パシフィックヒム(そんなバカなマン)のフル動画を無料で視聴したければ、TSUTAYA DISCASのDVD・CD宅配レンタルサービスが一番おすすめです。

さっそくTSUTAYA DISCASを30日間お試し登録して視聴しましょう!

\ 今すぐ動画を無料で見る/

関連記事